この部品 コストダウンできないの? にお応えする単品・小ロット加工の総合調達窓口

部品加工専門エンジニア 110番 0778-29-3700

お急ぎの場合は
こちらにお電話ください
平日の8:00〜18:00に対応

Qスウェージング加工とは、どのような加工方法ですか?

スウェージング加工とは、叩いて材料を変形させる塑性変形による加工方法です。金属材料を圧縮成形させる鍛造加工方法の一種で回転冷間鍛造加工とも呼ばれています。

丸棒や円管状の材料の一部分を周りから連続的に叩きながら外径を縮めていったり、また勾配をつけたり、先を細くしたりして、形を変えていきます。
より具体的には、ダイスにより間隙を変化させながら、小刻みかつ高頻度な同時ラジアル運動を発生させる事からスタートさせます。そして、ダイスの各ストロークによって母材をたたき、要望に沿った形に成形していきます。


スウェージング加工では極小の径加工が可能であり、美しい金属光沢のある製品外観に仕上がります。また組織構成に優れている点などから高強度・かつ高精度な寸法(μ値)を得る事が出来るのです。


>>コラム一覧はこちら

>>対応可能な加工・材質はこちら

>>製作実績一覧はこちら


============================

精密金属加工コストダウンセンター.comでは、お客様のご要望に合わせて最適な工法を提案することで、コストダウンを可能にしております。当社では、旋盤加工やプレス加工、曲げ加工、レーザー加工、ワイヤーカット加工、さらにスウェージング加工といった特殊加工方法も取り揃えているため、外注費を抑えて加工することができます。また、アルミニウムやSUSといった一般金属から、チタンや銅などの難削材まで、幅広い材料にも加工の対応が可能です。

また当社は、専門技術を取りそろえた中小企業が集まる福井県鯖江市のネットワークを活用することができるため、金属製品の精密加工に幅広く対応することができます。さらに、お客様が当社にご依頼することで、お客様が無駄に加工業者を探す工数を減らすことができ、総合的なコストダウンを実現いたします。


「こんな加工できないの?」、「もっとコストを安く抑えたい!」こんなお悩みを丸ごと解決いたします。試作・1ロットからも対応いたしますので、まずはお気軽にご連絡ください。

>>お問い合わせはこちら